2017年04月18日

セルフイメージの改善

こんにちは^^
福岡・渡辺通りニューオータニ近く
~脳の休息+目と体ほぐし~
新感覚のボディケアサロン
「ゆらぎの部屋」のみゆうです。

スタッフブログはこちらです




今日は~成功のための自己プログラミングの
なかの1.セルフイメージの改善です。



セルフイメージ=自分をどう思っているか?
例えば「私はこれ位の仕事ができる」とか
「これは苦手、出来ない」
「これは得意、出来る~」とか
ご自分のなかに様々なセルフイメージ
あると思います。



これはその人の価値観、信念とも言える。



これ実はおおよそ5~7歳の間に決めてる。
というか周囲の人達から言われて
それを受け入れそうだと信じているという
事らしいのです。



となると?
けっこう時代遅れの情報をそのまま
当てはめ「自分はこうだ」と信じてる。



人は自分の人生の預言者だとリーは言います。
「自分はこんな人間だ」と思えばそうなる。
潜在意識にそう言い聞かせているから。



人の脳は顕在意識と潜在意識があり
使えている能力は全体の5~10%
殆どの能力は使えていません。



となると?本当はもっと能力がある。
なろうと思えばそうなれる可能性は
かなり高いのです^^



火事場の馬鹿力とか言われますが
普段は出来ないけれど
危機に瀕した時には潜在意識が優位に
なります。
何故なら潜在意識は私達を危険から
守るために存在するから。



意識が強いと「セルフイメージ」が
邪魔して制限がかかるけれど
潜在意識が優位な状態では
その制限が外れるので凄い事が
できてしまったりするのです。



ですのでこの「セルフイメージ」を
自分に力を与えるものに
書き換えていく、いわゆる
プログラミングが大事。



新たな自分になるための情報を
入れていかなくてはいけない。
バージョンアップですね^^



人が自分に語りかけるおおよそ
75~80%は
ネガティブな言葉だそうです。
ここは気をつけていきたい部分。



全て潜在意識への命令のようなもの、
プログラミングしています。
何度も何度も繰り返す事が大事な
事だと潜在意識は認識するから
特に繰り返す言葉には注意です。



なりたい自分はどんな自分でしょうか?
そのために必要な情報をインプットし
行動していけばそうなれる。



可能性は無限のようなもの。
だって能力は使っていない方が多い!



どうなりたいのか?
どうありたいのか?
ちょっと考えてみると楽しいですよ^^



自分の人生の責任者は自分しかなれません。
人の価値観で生きていくのは
楽しくないし幸せではないと思うのです。



この記事を読んで「なるほど~」と思ったら
ちょっと考えて、行動してみませんか?



ただここにも法則が働く。
何か良い話を聞いてすぐに結果をだすのは3%
行動を継続させて行く人10%、
「なる程~そうだね~」と何も行動しない人60%
そんな話嘘に決まってると批判する人27%
出来れば13%の方に入ってね~^^



繰り返す事が大事ですよ~^^



本日も最後までお読み頂き
有難うございました。




posted by みゆう at 21:45| Comment(0) | 成功への自己プラグラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする