2017年09月02日

失敗人格

こんにちは^^
福岡・渡辺通りニューオータニ近く
~脳の休息+目と体ほぐし~
新感覚のボディケアサロン
「ゆらぎの部屋」のみゆうです。
ご訪問有難うございます。
ホームページはこちらです



久しぶりのブログ更新となりました。
気が付けば1週間以上書いていませんでした(汗)



ここのところ「芯観プログラム」の
課題のビジョンナラティヴ書き直しと
仮想通貨の値動きのチェックなどに
集中していました(笑)



今日は芯観プログラムのセミナーの日
テーマは「失敗人格」
簡単にいうと失敗する時の状態とか
パターンのような感じで思っていただくと
良いのですがこの説明と書き出しのワーク。



まだ全部見きれていないのですが
最後の方のワーク、失敗人格の書き出しは
リアルタイムで出来ました。
仕事時間中でしたけど(笑)



人によって数は違うそうですが
まぁ短時間で出るわ、出るわ・・・
ざっと50個!
どんだけ失敗したいの(笑)



トリガー的なもの、
ブリッジの役目を果たすもの、
強いダメージを与えるもの。
大きく分けてこの3種類が
特に重要なのだそうです。



このトリガー部分に気が付き
すぐに対処出来ればそこで止まる。
けれどそのままだと・・・・
失敗人格の連鎖が始まる~(泣)



言われてみたらなんだかパターンって
ありますよね。
それはじつはちゃんと繋がっている模様。



これを見える化して意識しておくと
失敗人格に陥る可能性は60%以上
軽減されるのだそうです。



この芯観プログラムでは
とにかく意識化、言語化という事を
やって行きます。



何となく・・・とか漠然とした不安は
脳の機能も低下してしまうのです。
これをしっかり言語化し何故?を明確に
して対処していく。
質問大切です^^



これからの作業はこの書き出した失敗人格が
どの様に起動しどう連鎖していkのか?
等を明らかにしていく事。
自分のダメな部分と向き合うので
気分が良い作業ではないけれど
これからこの失敗人格に上手く対応して
行くためには必要な作業。



ビジョンを創るという一連の流れの
なかの一つのパートですが
ビジョン創るって壮大な作業だと
初めて思い知らされました。



ちょっとこれをしてみたい
こうなったらいいな~
目標を掲げやり始めるも挫折(泣)
確かに全てを簡単に考え過ぎて
いたのだと反省。
もう既に2か月以上の時間をかけて
ビジョン創りやっていますが
まだまだ作業は残っています。



今回この芯観プログラムは本当に
学びが多くてまだ消化しきれていませんが
自分の芯を観るという名の通り
かなり自分と向き合う時間が多い。
過去の振り返りも多くしまして
気が付いていなかった出来事により
自分を制限していたことに気が付いたり
受け入れる事ができたりと
私の感覚も随分変わって来ました^^



あと1か月ちょっと。
また自分と向き合ってみよう。



本日も最後までお読み頂き有難うございました。

posted by みゆう at 22:37| Comment(0) | 芯観プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください